カタログギフト|アズユーライク|オンラインショップ

トップページへのリンク

贈り物のエチケット・マナー事典

表書きで迷ったら
冠婚葬祭の表書き事典へのリンク
こちらからどうぞ 贈答マナー事典へのリンク
贈答にかかわるマナーについて、意外と迷ったり悩むことってありませんか。
お祝いを贈るときどうするのか、また、いつごろまでにどんなものをお返しすればいいのか。そんな疑問にギフトのプロがズバリお答えいたします。
「おすすめリンク」のコーナーにもお役立ち情報へのリンクを掲載しています。
選ぶ楽しさも
贈りませんか!
カタログハウス.comへのリンク
アズユーライクカタログギフト

人生の節目・季節のお祝い
■初節句のお祝い
・初節句
・お祝いは1ヵ月前までに贈りましょう
・桃の節句・端午の節句
■七五三に際して
・七五三の意味
・氏神様にお祓いを受ける際の注意
・晴れ着用の品物が主な贈りもの
・お祝いは11月15日までに
・千歳飴などを返します
■入学・入園に際して
・新しいスタートにはお祝いを
・遠方の場合は手紙で
・その子にあった贈り物を
・本人からお礼を述べましょう
■卒業・就職に際して
・社会人としての門出を祝いましょう
・お祝いは勤め先が決まってから
・社会人として必要なものを贈りましょう
・初月給でお返ししましょう
■母の日・父の日に際して
・母の日
・父の日
■長寿祝いに際して
・長寿祝いの名称
・シルバーエイジには旅行を贈りましょう
・花器やふくさなど
■定年・栄転・昇進に際して
・派手な宴会などは避けましょう
・その人にあった趣味嗜好品を
・ねぎらいと感謝の意を込めて
・本来、お餞別にはお返しはしない
・自宅でのおもてなしが一番

お見舞い・快気祝
■お見舞いに関して
・まずは容態を確かめましょう
・入院直後や手術後は控えましょう
・お見舞いのタブー
■快気内祝に際して
・無事全快したというメッセージを
・5千円から1万円くらいを目安に
・後に残らないものにしましょう
・お礼状も忘れずに
結婚内祝・引出物
■お祝いを贈るのはいつ?
・結婚式当日までに
・一般的なお祝い金のめやす
・体裁と贈り方
■引出物について
・皆さんに喜んでもらえる品を
・人気の味覚を包みましょう
■お返し品について
・挙式後1ヵ月以内に贈りましょう
・リスト作りを忘れずに
・金額は半返しで
■仲人へのお礼
・必ず訪問してお礼を
・挙式後2〜3日中には贈りましょう
・目安は結納金の2割程度です
■式について
・神式の場合
・仏式の場合
・キリスト教式の場合
・自分に似合う衣装を
・記念撮影の並び方
・式場でのちょっとした気遣い
・お世話になる人にはご祝儀を
■結婚休暇後にすべきこと
・初出勤について

新築・開店・開業・引越し
■開店・開業について
・開店・開業の当日までに
・店舗のイメージに合わせましょう
・挨拶代わりのノベルティー
・賑やかに繁盛を願って催しましょう
■新築祝いについて
・相手の趣味に合ったお祝いを
・新居披露にお招きしましょう
・ご近所への挨拶も忘れずに
出産お祝い・内祝
■お祝いに際して
・お祝いは生後1ヵ月までに
・二人をバックアップする品物を
・もし、死産だったら
■お返し品について
・母子ともに安定したら、1ヵ月頃までに
・お返しには赤ちゃんの名前を
・お祝いの半額を目安に
・お世話になった病院の方へも
■命名について
・命名式のしきたり
・お宮参りとは
・お七夜
・祈祷料について
・お食い初め
■知っておくととっても便利
・ミルクと哺乳瓶のいい関係
・紙オムツだとオムツ離れが遅くなる?
・オッパイのいいところ
・着せる枚数は何を目安にするの?

弔事・香典・お返し
■不祝儀の贈りものは
・表書きもいろいろです
■香典
・お香典は月収の3%〜4%が目安
・お香典についてのアンケート集計
・内袋に住所・氏名・金額を記入
・持参する時期は
・香典に新札はタブー
・葬儀の心づけの金額は?
■香典返しについて
・仏式の場合
・神式の場合
・キリスト式の場合
・金額は半返しで
・ふくさに包みましょう
・香典返しを受け取ったら
・焼香について
■服装について
・葬儀の服装は
・アクセサリーは・・・
■初盆・新盆について
・初めて迎えるお盆では?
・初盆のお布施は?

トップページへのリンク
(C) 2016 アズユーライクのオンラインショップ(E-mail : office@catalog-house.com